大人になった今でこそ「子ども心を思い出す」ことが大切

子供の頃にこんなことを良く耳にしていました

 

大人になると謝れなくなる
大人になると仲直りに時間がかかる
大人になると素直になれない

 

この言葉を耳にしては、

「大人になったらできないのなら、今から忘れずに大切にしておけばいい」

と思っていました

 

それから月日が経ち

ふとこの記憶が蘇りました

 

何かもめた時でも、人との関わりにおいて心を置き去りにしている

 

そんなことを感じることがあります

 

人間関係ってこんなに冷たかったっけ??

 

 

私も何か腹が立つことがあったり納得ができない時

引きずってしまったりすることがあります

 

そして日が経ってまた思い出して、感情が増幅する

頭の中の感情の雪だるまがどんどん大きくなってしまうような感じです

 

そんな時にこそ最近思い返すようにしているのが、

 

子供心

 

です

子供の頃は、損得勘定もなく、見栄もなく

次の日には相手がおかしくても自分の悪かったところに関して

謝って、また何もなかったかのようにお話したり遊んでいました

 

 

この感覚で日々生きたいものです

*****************

東洋占術で
自分らしく豊かに輝ける人生のサポート

鑑定士 石嶺 健二

(大阪・心斎橋近辺で活動中)

https://kenchansensei.com

Follow me!

The following two tabs change content below.
「自らを大切にすること、 自分らしく生き人生を謳歌すること」を目指します 鑑定の技術を使い、人様がより自分を大切にし、 豊かに生きていけるようお手伝いをさせていただいております

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です